入れておくだけで猫のウェットフードを最適な温度にしてくれるフードストッカー

ラクック 食べごろほっとストッカー


ラクック 食べごろほっとストッカーは入れておくだけで猫のフードを最適な温度に温めることができるフードケースです。

キャットフードを温めるメリットは?

缶詰やパウチなどのウェットフードは温めることによってフードから良い香りが漂い、猫の食欲を刺激するため、あまり食欲のない猫、食べず嫌いでなかなかフードを食べてくれない猫にきちんと適量の食事をさせたいときに効果的です。

入れておくだけで最適な温度に

フードを電子レンジや湯せんで温める場合、温度の調節が難しく、温めが十分でなかったり熱くなりすぎてしまったりすることがあります。特に熱くなりすぎたフードを食べようとして舌をやけどしてしまうと、食欲不振の原因にもなりかねません。

ラクックを使うと猫の体温に近い39度に温めた状態で温度を保ってくれるので、忙しい朝でもうっかり温めすぎてしまうことがなく、最適な温度のフードを与えることができます。

猫の数に合わせてサイズを選べる

サイズはミニサイズ、Sサイズ、Lサイズの3種類があり、寸法は下記の通りです。猫1匹ならミニサイズで十分でしょう。1ヶ月の電気代は毎朝、毎晩使ってもLサイズの場合で約20円です。

サイズ 寸法
(幅×奥×高)
容積
(L)
収納目安
(パウチ)
収納目安
(猫缶)
ミニ 19×11×13cm 0.8 4袋 2個
S 14×21×13cm 1.4 6袋 4個
L 17×23×13cm 2.1 12袋 7個

参考:食べごろほっとストッカー ラクックの使い方|GEX

他にもこんな猫の食器があります