パーツを組み合わせて自由にキャットタワー・キャットハウスが作れる猫のためのモジュラーシステム

キャットキューブ


キャットキューブ(Beeztees Cat Cubes)は好きなパーツを組み合わせて自由にキャットタワー・キャットハウスが作れる、猫用モジュラーシステムです。


選べるキューブの種類は、クッションの付いた「スリープ」、ボールのおもちゃ付きの「プレイ」、つめとぎ付きの「スクラッチ」、フードボウル付きの「ダイナー」の4種類。キューブ同士は縦横自由な方向に連結できるため、自宅の環境や猫の数に応じてカスタマイズできます。カラーはホワイト、グレー、ミント、ストーンブルー、ブルーグリーンの5種類ですが、パーツによって選べる色が異なります。

キューブ1個のサイズは、幅49×奥行29×高さ33cm。商品画像だけを見るとコンパクトに見えますが、YouTubeを見ると意外に大きいことがわかります(両手で抱えて持つくらいのサイズ)。

キューブ型のパーツを組み合わせるタイプの猫用品は、「pidan キャットタワー」や「FEOPLE ペットブロック」など、これまでにもいくつかありましたが、いずれも素材がダンボールであり、使い方もキャットタワー・キャットハウスとしての用途に限られていました。その点、「キャットキューブ」は、食事、お昼寝、爪とぎなど、猫の生活に必要なものを広範囲でカバーでき、豊富なカラーバリエーションが用意されているため、機能面・デザイン面両方において、より拡張性が高い製品と言えるでしょう。

他にもこんな猫ハウスがあります

Beezteesにはこんな猫グッズもあります