網戸に取り付けるキャットドア

網戸専用 犬猫出入り口


網戸専用 犬猫出入り口は網戸に簡単に設置できるキャットドアです。

木製や金属製のドアにキャットドアを設置する場合、ドアに穴を開ける工事が必要になりますが、この製品は網戸専用のキャットドアなので、ドアに穴を開けたりする必要がなく、ドライバーとカッターだけで簡単に設置できます。透明のドア部分は普段は磁石で固定されているので風で開いてしまうこともありません。

Sサイズの扉部分の寸法は幅150×高175mmです。体が大きい猫の場合はワンサイズ大きなMサイズもあるのでそちら選ぶと良いでしょう。

設置方法

実際に網戸に取り付けてみましたので手順を紹介します。


まずは網戸を窓枠から取り外します。窓枠に付けたままで設置できないこともないですが、外した方が楽だと思います。


フレームを表と裏から挟み込んで、付属のネジで網戸に仮止めします。


内側の網をカッターで綺麗に切り取ります。


丁寧に切り取らないと網の切れ端がドアにひっかかってしまい、ドアがスムースに開閉しません。はみ出たところはニッパーで切り取りました。


透明のドア部分をはめて設置完了です。

最初は通れるドアを開いた状態で「ここから通れるよ」と教えてあげながら何度か訓練したら自分だけでも通れるようになりました。

他にもこんなキャットドアがあります