猫のウォーターボウルの保温に使える小型水槽用ヒーター

ピタリ適温プラス 丸


ピタリ適温プラス 丸は熱帯魚の小型水槽用ヒーターです。猫好きの間では、猫の飲用水の保温用ヒーターとして有名な製品ですが、メーカーが推奨している使い方ではありませんのでご注意ください。

冬の夜などはウォーターボウルの水が冷たくなるため、猫によっては冷たい水を嫌って飲水量が減ることがありますが、このヒーターを陶器製のウォーターボウルの下に設置すれば、適度な水温(25〜27℃前後)を保てます。

室温にもよりますが、あまり水の量が多いと保温効果が薄れるため、ヘルスウォーターボウルのSサイズなど、陶器製でなるべく底の浅い(熱が伝わりやすい)容器に、100〜150ccくらいの水を入れて使用するのが良いでしょう。また、設置の際は床との間に、100円ショップなどで購入できるアルミ製の断熱シートなどを挟むと、床側に熱が逃げるのを防げます。

サイズは大と小の2種類があり、大は直径14cm、小は直径9.5cmです。

他にもこんな猫の寒さ対策グッズがあります