ホワイト×ブラウンのケーキのようなキャットタワー

キャットタワープラネットX


キャットタワープラネットXはドイツのKERBL社製のミドルサイズのキャットタワーです。

チョコレートケーキのようなホワイトとブラウンのバイカラーデザインが特徴的で、タワーの上部にキャットハウスとベッドが付いています。ハウスの部分には小さな穴が開いており、その中におもちゃが隠れています。

商品画像ようにハウスの上から猫が丸くなって遊ぶ様子から「プラネットX」という商品名になったそうなのですが、ちょっと意味が良くわからなかったので「プラネットX」とはどのような意味なのかと思って調べてみました。

惑星X(わくせいエックス、Planet X)とは、海王星よりも遠い軌道を公転していると仮定される惑星サイズの天体 (Planets beyond Neptune) である。X はローマ数字の10を表すのではなく、「未確認」を意味するアルファベットのエックスである。
出典:惑星X – Wikipedia

丸いかたちというだけなら「プラネット」だけで良さそうなものですが、わざわざ「プラネットX」にしているあたり何か意味がありそうな気がします。円型のキャットハウスやぶら下がっている猫パンチボールが、未知の惑星をモチーフにデザインされている、ということかもしれません。謎は深まるばかりです。

他にもこんなキャットタワーがあります

KERBLにはこんな猫グッズもあります