猫砂の掃除がしやすい人気のフード付きトイレ

デオトイレ フード付き

デオトイレ フード付き
デオトイレ フード付きはユニ・チャームから発売されているキャットトイレです。

フードオープン時
フード付きトイレのデメリットとして「トイレの中が見えにくいため猫砂の掃除がしにくい」という点が挙げられますが、このトイレはフード自体が開閉できる仕組みになっているため、掃除がし易いように工夫されています。

2015年12月から現在(2017年2月)まで、Amazonの「猫用トイレ本体」カテゴリでずっとベストセラー1位になっています。尚、同メーカーのキャットトイレにはフードなしのデオトイレ ハーフカバーもあります。

他にもこんな猫のトイレがあります

unicharmにはこんな猫グッズもあります