猫が飲んだ水の量をスマホでチェックできる循環式給水機

Pawbo Spring(パウボ スプリング)


Pawbo Spring(パウボ スプリング)は猫の飲水量をスマホでチェックできる循環式給水機です。

専用のスマートフォンアプリから猫がどのくらいの水を飲んでいるのかが一目で分かるため、猫の体調の変化にすぐに気付くことができ、日々の健康管理に役立ちます。アプリはAndroid™OSはバージョン5.0以上、iOSはバージョン10.0以上に対応しています。

猫の首輪に専用タグ「i Puppy GO」(別売り / 3,630 円)を装着すれば、複数の猫の飲水量を個別に管理することもでき、さらに猫が水を飲む様子をカメラで自動的に録画してくれます。

本体サイズは幅24.3×奥25.8×高25cmとやや大きめで、タンクの容量は3リットル。水量が減ってきたら本体のランプで自動的にお知らせしてくれるほか、スマートフォンアプリからも確認できます。

台湾のAcer社の子会社であるPawbo Inc.の製品です。

フィルターについて

使用されているフィルターは、発泡ポリプロピレン、ヤシ殻活性炭、イオン交換樹脂の3層のフィルターです。専用の交換用フィルターは「Pawbo Spring専用活性炭フィルター3個&ホース」で、2020/04/09時点のAmazon.co.jp販売価格は2,178円です。ひと月ごとに交換した場合のランニングコストは約2,178円/月なので、他社製品に比べると非常に割高なのがネックです。

同じメーカー(OFT)の猫の給水器

他にもこんな猫の給水器があります