Fence

猫の脱走防止グッズ

猫が玄関や窓から脱走するのを防ぐための脱走防止用フェンスを集めました。
猫の脱走を防止する場合、犬と違ってフェンスを簡単によじ登るので、窓やドアなどの脱走経路を隙間なく塞ぐ必要があり、なかなか簡単に設置できるものではありません。
簡易的に対応する場合は幼児用のフェンスが利用できますが、猫のサイズとジャンプ力を考えて選ばないと、すぐに柵の間を通り抜けられてしまったり、余裕で飛び越えられたりします。

猫の脱走防止グッズ

猫は室内にどれだけ快適な生活空間を作ってあげたとしても隙があれば脱走します。とにかく好奇心が旺盛なので、玄関のドアやベランダのガラス戸、トイレやキッチンなど、行ったことのない場所はチェックしておかないと気がすまないようです。

キッチンへの侵入防止

経験によって危険が察知できる大人の猫なら良いのですが、まだまだ未熟な子猫にとってはキッチンは非常に危険な場所です。赤ちゃん用のベビーゲートに100円ショップで手に入る家庭菜園用のネットを貼れば子猫も通り抜けできませんし、賃貸住宅でも気軽に設置できます。

ベランダの網戸からの脱走防止

ベランダの網戸を破って脱走されるのを防ぐにはベランダ用のフェンスで塞いで通れなくしてしまうのがベストです。但し、洗濯物を干すときなどに人間と一緒にベランダに出てしまう場合もありますので、ベランダのドアを開けるときは猫をケージにいれるか、他の部屋に閉じ込めておくのが良いでしょう。

玄関からの脱走防止

玄関からの脱走は猫の家出パターンとしては最もポピュラーなケースです。飼い主が帰宅した時に気配を察知してドアの内側に待機し、玄関ドアが開いた瞬間に脱走します。ドアを開けるときに細心の注意を払うか、もしくは脱走防止パーティションを設置すればほぼ100%防げます。