インターネットに接続して猫の健康管理ができる猫用スマート家電7選(2019年版)

インターネットに接続し、パソコンやスマートフォンから猫の健康管理ができる猫用のスマート家電についてまとめました。

スマート家電とは、インターネットに接続することによって、パソコンやスマートフォンなどからコントロールできる仕組みが搭載された家電製品のことです。近年、一般家庭にも普及しているスマートスピーカーは、代表的なスマート家電といえるでしょう。これらは、モノのインターネットを意味するIoT(アイオーティー・Internet of Things)と組み合わせて、IoT家電とも呼ばれます。

猫用のスマート家電については以前はネットワークカメラや自動給餌器などをちらほら見かける程度でしたが、ここ数年で少しずつ増えており、現在はキャットトイレやキャットハウスもIoT化した製品が発売されています。今回は、2019年8月現在、ネット通販で購入可能な猫用スマート家電についてまとめました。

スマート・ペットハウス・コージー

ハウス内の温度を調整できるスマートキャットハウス
PETKITのスマート・ペットハウス・コージーはハウスの中を自動的に快適な温度に調節できるスマートハウスです。スマートフォンアプリからも起動および温度調節ができるため、エアコンをつけ忘れたり、急に寒くなったりした場合でも、ハウス内を猫が過ごしやすい、快適な温度に保てます。


ちなみに同じメーカーから、同じく白い球形のデザインのCIRCLE 0(サークルゼロ)というキャットトイレも発売されており、デザイン的な意味ではとてもスマートですが、インターネット接続ができるIoT製品ではありません。

メーカー:PETKIT
サイズ:幅430×奥423×高390mm
参考価格:¥32,400

スマートねこトイレ toletta(R)︎

スマートねこトイレ toletta(R)︎
神奈川県藤沢市の「株式会社ハチたま」から発売されているスマートねこトイレ toletta(R)︎ は猫の体重やトイレの回数、尿の量などを測定し、スマホアプリに記録できる次世代のキャットトイレです。AIねこ顔認識技術により個体識別もできるため複数の猫での利用も可能。2019年12月1日にはさらに多機能に進化した「toletta2」が発売予定となっており、現在先行予約を受け付けています。

メーカー:株式会社ハチたま
サイズ:幅430×奥550×高300mm
参考価格:¥22,880

ペットケアモニター

ペットケアモニター
SHARPのペットケアモニターは猫の体重や尿量、トイレの回数などを記録し、変化があったときにスマートフォンに通知してくれるスマートキャットトイレです。機能面については、先述の「スマートねこトイレ toletta(R)︎」とほとんど同じですが、ペットケアモニターだけの特徴として、トイレの周辺温度を計測する機能がある、月額300円のサービス利用料が必要、複数の猫で使用する場合は個体識別バッジ(3,980円)を首輪に装着しなければならない、などが挙げられます。

メーカー:SHARP
サイズ:幅380×奥576×高さ210mm
参考価格:¥26,784

自動給餌器 ネコメシフィーダー

購入すると保護猫活動の支援ができる自動給餌器
自走型保護猫カフェ「NECO REPUBLIC(ネコリパブリック)」から発売されているネコメシフィーダーはカメラを搭載した自動給餌器です。指定した時間に指定した量のドライフードが自動的にトレイにに排出されます。本体にはHDカメラが内蔵されており、iOSアプリを通して自宅の猫の様子をリアルタイムに見られるほか、写真や動画の撮影も可能です。Androidは非対応です。

メーカー:NECO REPUBLIC
サイズ:幅245×奥行300×高さ380mm
参考価格:¥17,800

自動給餌器 カリカリマシーンSP

カリカリマシーンSP
ペット家電専門店「うちのこエレクトリック」から発売されているカリカリマシーンSPはスマートフォンから操作するタイプの自動給餌器です。楽天やアマゾンの猫用自動給餌器カテゴリでベストセラー1位になった「カリカリマシーン」の上位モデルで、通常の自動給餌機能に加えて、スマホアプリを使って遠隔操作で給餌したり、カメラで室内の様子をリアルタイムで見ながら猫に話しかけたりできます。

なお、同じような機能の自動給餌器はほかにも数え切れないほど発売されています。ネコモノ帳では、過去にPETONEERのニュートリ スマートペットフィーダー、OFTのトゥインクルなども紹介していますが、前者はカメラが付いていない、後者は手動給餌ができない、という理由で今回はセレクトしませんでした。

メーカー:うちのこエレクトリック
サイズ:幅245×奥行300×高さ380mm
参考価格:¥9,200

スマート給水器 フレスコ・プロ

ランプとスマホで水質管理ができる循環式スマート給水器
PETONEERのフレスコ・プロ – Fresco Proはスマートフォンから水質管理ができる循環式スマート給水器です。3重構造のフィルターで水を循環させながら綺麗にする、一般的な循環式給水器の機能に加えて、本体内蔵の装置で水のTDS値を測定。本体前面のLEDランプやスマートフォンアプリから水質の状態を確認できます。フィルター代が高いため、ランニングコストが高くなる点はネックです。

メーカー:PETONEER
サイズ:幅208×奥198×高181mm
参考価格:¥15,984

移動式お留守番カメラ ilbo

自由に動かして好きな場所から撮影できる移動式ネットワークカメラ
イルボ – ilboはスマートフォンで遠隔操作することで、室内を移動しながら撮影できるスマートカメラです。ラジコンのように自由に動かせるため、「せっかく留守番カメラを設置したのにフレームアウトしてしまって猫が全然映っていない」ということがありません。カメラの解像度はそれほど高くない(30万画素CMOSセンサー)ため、画質的にはやや物足りなさを感じるかもしれません。

メーカー:株式会社エクストラン
サイズ:幅×奥×高mm
参考価格:¥9,800

特集記事の最新記事